部分矯正は安いんです

日本でも最近は歯並びをはじめとする歯の審美性に対する意識が高くなり、矯正を行う人が年々増加しています。

歯並びは虫歯のリスクを減らすだけではなく、歯並びを良くすることで噛みしめることが出来るようになり力を存分に発揮出来たり、体調を良好に保ったりとメリットがたくさんありますし、何より見た目が良くなり笑顔が綺麗になります。



ただ、何もせずに歯並びが綺麗な口元になる確率は実は低く、何らかの治療を受けなければいけないケースがほとんどです。

そのため、日本でも幼少期に歯の矯正を行うことで強制的に歯並びをよくします。
ただ、この矯正は保険がきかないため治療費が高くなる上に期間も2、3年と長くその間、定期的に歯医者に通う必要がありそのたびに費用が加算されていきます。

そこで治療費を少しでも安くしたい方におすすめの方法が部分矯正です。

部分矯正とは一部分のみを矯正する治療方法で治療範囲が狭くなるため治療費も安いという特徴があります。
また、部分矯正は安い上に治療期間が1年程度と全体矯正に比べて短いため、歯医者に通う期間も短くなりますので通院費も安いという特徴があります。



部分矯正も保険はききませんので全額自費治療にはなりますが、値段的には全体矯正の3分の1程度にまで削減することが出来ます。

そのため、少しでもコストダウンをしたいと思っている方や見える部分だけ綺麗にしたいという方であれば全体矯正よりも断然部分矯正の方が良いといえます。



納得の事実

歯の矯正治療は保険診療外の治療となるため、矯正をしたくてもなかなか手が出ないという方は少なくありません。しかし、前歯だけというように気になる部分だけを行う部分矯正であれば、全体を矯正するよりも安い費用で歯を矯正することができます。...

more

納得の知識

前歯が出っ歯の方やオウトツがありでこぼこしている方、隙間があるいわゆるすきっ歯と言われる歯の方などに効果があるといわれている部分矯正ですが、今回は何故安くなるのかご説明します。まず部分矯正の場合は前歯の1本または1部分にのみ矯正装置を設置します。...

more

意外な事実

歯科矯正は高価だというイメージがありますが、部分矯正は全体矯正に比べて、手頃な安い価格で治療を受けることができます。具体的には検査・診断料金、矯正装置取り付けの基本料金、各回のメンテナンス料金などがあります。...

more

医療の常識

近年、日本でも歯に対する美意識が高くなり小さな時期から矯正を行うことで歯並びの良い口元を手に入れる人が増えてきています。矯正とは歯全体に器具を付けることで徐々に歯を強制的に綺麗な並びに移動させていくことで、歯並びの良い口元を手に入れる方法が一般的とされていました。...

more