展示会に出掛けたことがある人は多いかと思われますが、展示会はノベルティグッズの宝庫でもあり数多くのブースに立ち寄ればバッグ一杯のグッズが集まることも決してゼロではありません。各社は他の企業と差別化を図る目的でグッズ選びに余念はありませんが、集めているとわかるのが同じようなノベルティが存在する点です。その中でも実用性があり男女に関係なく喜んで貰えるボールペンを使う企業は多いのではないでしょうか。ボールペンの良いところは何本あっても邪魔にならないこと、デスクの机の中や机の上に置いてあるペンケースの中、バッグ・内ポケット・メモ帳に挟むなどいろいろなところで使っていると感じる人も多いといえましょう。

ノベルティでボールペンを選ぶ理由の中には汎用性が高いことと誰もが使えるグッズ、これに加えて単価が安いため多くの数を配布できるなどが挙げられます。また、ボールペンはインクがなくなるまで使えるものですからノベルティの目的でもある宣伝効果を持続できるメリットもあります。ノベルティグッズで使うボールペンには外側のケース部分に名入れができるため、使っているときにその企業や商品名を見ることになり商品購入やサービスの問い合わせなどのアクションに繋げることもできます。自分はたくさん持っているからと人に譲った場合も、譲り受けた人が名入れしてあるものに興味を抱けば商品購入や問い合わせなどのチャンスも出て来るわけです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *