低価格で作りやすいノベルティグッズは、印刷物が挙げられます。ポストカードやしおりなどであれば、比較的低価格で作りやすくなっている為、利用するときに活用しやすいでしょう。また、文房具も利用しやすく低価格に作ることができるグッズといえます。ボールペンの種類によって違いますが、低価格で作ることができるノベルティ用のボールペンであれば、活用しやすく、利便性が高いアイテムです。

ボールペンだけでなく、蛍光ペンなども利便性の高いグッズといえます。低価格でビジネス、勉強など利用範囲が広いため、積極的に活用できると考えられているところがポイントです。キッチンで食器を洗う時に使われているスポンジなども低価格で作れるアイテムとして知られ、主婦層をターゲットにしている企業や、料理好きの人をターゲット層にしている企業で活用されています。作る時には形状を確認し、ユニークな形にして制作すると、若い人を中心に関心を持ってもらいやすくなるでしょう。

ノベルティグッズとして、ある程度ニーズが高いのはシニア向けのアイテムです。シニア向けのアイテムの場合、タンブラーや割りばし代わりに持参できるマイ箸など、日常生活で活用できる物を求める傾向が強いといいます。特に外出先で飲み物を買うお金がもったいないと思う人には、水筒なども人気です。製作するにあたり、どんな年齢層にどれくらい配布するのかを社内で検討し、発注することが必要となります。

特に注意するべきポイントとしては、余らないように製作することです。余らせてしまうと在庫として倉庫のスペースを取るだけではなく、配布せずに処分することも検討しなければならなくなります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *