ノベルティは企業の販促商品として利用されることも多いです。販促商品にする理由は、企業の名前の認知度を高めたり、何かの商品と一緒に販売してより多くの人が商品を購入するためだったりします。しかしそのためには消費者に何が求められているか知る必要があります。分かりやすいのが雑誌の付録です。

最近では雑誌の付録の方が目当てで購入している人も多いです。ノベルティがフリマアプリなどで高値で売られていることもあります。ターゲット層の間で何が流行っているかもマーケティングする必要があります。今はノベルティの情報もSNSですぐに情報発信してくれます。

人気のノベルティは勝手に情報が広まっていきます。ノベルティ一つでもマーケティングは重要になってきます。顧客向け以外にも使用することがあります。それが社員向けに、会社のロゴなどが入ったものを配ることがあります。

会社の創立記念だったり、報奨として配ることも多いです。そいうった場合は、社員の士気が上がるためのものや価値があるものにするのもいいです。少し高い値段のものでも、報奨の代わりなら良いかもしれません。社員が同じものを持つことで仲間意識が持てるようになったりします。

インターネットで検索するとそういった専門のショップもあります。色々なものにロゴなどが入れられて値段も幅広くあります。予算もあるので何を選ぶかはセンスも必要になってきます。サンプルをくれるショップもあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *